• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お盆はちょっこし実家に帰省しちょりました。

はな

この時季はどうしても戦争の話題が出てきて、
当時まだ幼かった母がわずかに覚えている戦中・戦後話しを聞き、
その度に、この、ただの母親にもドラマがあるのだと気づかされます。

空襲のなか、防空壕へ逃げ込み、入口を閉めようとしたときに
鈍い音がして台湾総督府が燃え上がるのを見たそうです。

遠くなったようで、まだまだ近くに重い歴史があります。

+++

そんな母親が、「ゲゲゲの女房見てる?面白いね~!」と。
やっぱり年代が近いので(母はゲゲゲの女房の4つ下)、
共感するところが多いのだろうと思ったら

「向井理さん、素敵よね~!」

だそうな。

まだまだバリバリ車も運転する元気な母ですが、
先日塀にのぼって植木の剪定してたら落ちて足を骨折してしまいました。
ハンプティ・ダンプティのようになっては困るので、
やんちゃはどうか、ほどほどに…
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2018 なのか日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。